妊娠4か月目の激しい下痢

妊娠4か月目に、激しい下痢に襲われました。

元々便秘症でも下痢症でもなく、毎日決まった時間にお通じがありました。よく、妊娠中に便秘になって、それが原因で痔になると聞いていたので、便秘には気を付けていたのですが、まさか下痢になるなんて思いもよりませんでした。でも下痢も便秘同様、痔の引き金になるので、注意が必要です。

にしても下痢につながるような悪い食品を食べたわけでもなく、風邪を引いたわけでもありません。今思えば、それは便秘と同様、女性ホルモンのいたずらなんだと思います。

何はともあれ、下痢を治したいのですが、市販の薬は恐ろしくて飲めません。インターネットで、「これは妊婦でも大丈夫な薬です」という記事があったりしますが、それを果たして鵜呑みにしてよいのか分かりません。

たまたま、下痢をしたあくる日が定期検診の日だったので、お医者さんに症状を言うと、「すっごい下痢?少しくらいなら飲む必要ないと思うけど、ずっと下痢が続くんならお薬だしますよ。これは妊娠中でも飲んで大丈夫なお薬だから」と、お薬を処方してもらいました。

幸いにも薬を飲まなくても下痢はすぐに止まりました。が、また妊娠中に突然下痢になった時のために、お薬は出産まで保管しておきました。私にとって、その薬はお守り代わりになりました